メニュー

お電話でのお問合わせ時間(平日:9:00〜18:00)06-6333-0299

サポートをお考えの企業様へ

イクメン大学の取り組み

未婚、晩婚、少子化の社会に対して男性が出会い→結婚→子育てに自信をつけて頂くためイクメン大学を設立いたしました。
少子化対策として、国としてもイクメン政策を進める中、企業に対してもイクメンの応援を進めております。

現在の社会的問題。未婚、晩婚、少子化

ほとんどの未婚者は、いずれは結婚し、子どもを持ちたいという希望を持っている。しかし、何らかの理由でなかなか結婚に踏み切れないために、結果的に子どもを持ちたいという希望が実現しにくくなっており、近年の少子化という現象を生み出しています。

未婚男性の9割が”イクメン”になりたい!

イクメンを目指す男性も増える一方で逆に男性の非婚化が進んでいます。
恋愛に興味はあるが、女性とつき合うために積極的になれない、恋愛には興味はあるが、交際経験が乏しく、誘いたくとも会話が苦手で不慣れなため自分に自信がなく恋愛はしたいけども女性を誘えない人は多い。

結婚したい気持ちはあるのだけど、あと1歩が踏み出せない。
自分が妻を守れる夫や父になれるのか自信がない……


男性が多い職場の企業様からこのような相談を多く承っております。


結婚前からめざせイクメン!

「子供の成長の瞬間を見逃したくない!」
「奥さんの家事や育児の負担を減らしたい!」

夫婦が協力し、家庭の役割を分かち合い、それを政府、企業、地域でサポートする体制が整っているのであれば、結婚への抵抗は小さくなるものと考えております。女性の就業は当たり前、男性の家事、育児は当たり前という意識が広く浸透するとともに、そのサポート体制を社会が築ければ、未婚率の上昇に自然と歯止めがかかり、少子化は改善されるのではないでしょうか。


「イクメン大学」では結婚後に役立つ知識ノウハウを効率的に伝授するプログラムを提供しております。
これから子育てをされる男性を対象に様々な企業研修も行っています。

スケジュールのご案内はこちら

  • カリキュラム
  • 講師紹介
  • スケジュール
  • 受講生の声
  • メディア掲載
  • facebook

受講生を追跡ブログ

PICK UP!!