メニュー

お電話でのお問合わせ時間(平日:9:00〜18:00)06-6333-0299

受講生を追跡

10月16日(金)に京丹後市へ行って来ました!

こんにちは!

イクメン大学事務局の武政です\(^o^)/

 

10月16日(金)に京丹後市へ行って来ました!

独身男性をイクメン候補生に育成する「イクメン大学」が京丹後市でも

京丹後市連合婦人会が立ち上がったので、京丹後市の受講生に授業をさせて頂きました。

 

イクメン大学 学長の秋山剛は、39歳にして結婚生活22年目!

その経験を活かし、学長の秋山が結婚コミュニケーション講師として

授業をさせて頂きました!

 

出会いでも結婚生活でもコミュニケーションは重要です。

P1110548

 

感想を頂きました!

・コミュニケーションの取り方が大変勉強になりました。
相手を褒めつつ会話を広げて、現在から過去へ向かい未来への話へ持っていく方法は勉強になりました。練習すれば初対面の人でもコミュニケーションが取れそうな気になりました!特に相手の自己重要感を満たすことが大切な点が参考になりました。

 

・今日の講座で大切だと分かっていた傾聴のことの大切さを再認識しました。

うまく現在→過去→未来と話を繋げれなかったので、それを練習していきたいです!
また、改めて自分の大事に思っている価値観を知れました。

ただ、自分の考えが少し固まりすぎていて、うまく合わせることが出来ないかもしれないという気もしてしまいました。参考になる事ばかりなので、これから実践していきたいです!

 

・合いそう合わなさそうという第一印象で判断してしまうところはあり、相手を知ることは大事だと納得した。以前ちょっとしたアンケートで傾聴に難ありといった結果でショックとともに気を付けないといけないと感じている。今日の学んだことを十分活かしてコミュニケーションに取り組みたいと思う。

 

他にも嬉しかった言葉が、

・中々現実という重りとか保守的なよろいがなかなか脱げずにいますが、心の炎を外に出していこうと思います!

・秋山さんの言葉の中で、『自分を褒めることから始めましょう!』が1番の印象に残りました!

 

京丹後市の皆さんは、本当に温かい人ばかりで、心が洗われました♪

P1110553

P1110564

 

【出会い】

生涯未婚率「50歳時点で一度も結婚していない人の割合」男性で5人に1人

15年後の2030年には3人に1人になると予測されています。

出会いがなければ結婚へは進みません。

男性ばかりの職場など女性とのコミュニケーションのきっかけがなければ、

この人と「結婚したい」とイメージがつきません。

 

【結婚生活】

日本の離婚率は上がり、結婚しても3組に1組が離婚しています。

原因の多くは、価値観のちがいや出産後1年目の亀裂などミスコミュニケーションが

原因になっている事が多いです。

 

女性とのコミュニケーションに自信をつけて、男性が出会いの場に踏み出し

出会いが増え、結婚生活でもコミュニケーションを意識し、価値観に寄り添い

支え合い、子どもが溢れる街になっていく事を願っています!

  • 0120-668-224
  • お問い合わせ、各種申し込み
  • カリキュラム
  • 講師紹介
  • スケジュール
  • 受講生の声
  • メディア掲載
  • facebook

受講生を追跡ブログ

PICK UP!!